FC2ブログ
『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- スポンサー広告 | TOP
『入院六日目 月の満ち欠けと赤ちゃん』
 
月齢と出産数に関連性があるということは、聞いていた。
だが、私の行っている病院の産科にはきちんとまとめられた状態で
その旨掲示してあるのでびっくりした。
 
「昨日は大変だった」「今日は暇」
入院していると、こんな話を看護士さん(ここの看護士さんは全員助産士も持っている!)
から聞くのでばらつきは確実にありそうである。
 
少し早めに産んだほうが子供が大きすぎず安産になるらしい。3
私のお腹の中に居る人はここのところ大きめであるので
適当な満月か新月のときを狙って階段の上り下りでもしてみようと思っている。
 
退院後追加:
ネットで調べたところ、ちなみに、満月新月の当日ではなく、1日前と3日後にピークがくるそうだ。
 
 
 

スポンサーサイト
2005/03/10 07:42 切迫早産 入院日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | TOP
『入院五日目』
水曜日。会社を休む算段が整い、張りも少なくなって来たところで、なんとか自宅安静に持って行こうと企んでいる。
2005/03/09 23:14 切迫早産 入院日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | TOP
『入院四日目』
05-03-09_11-27~00.jpg火曜日。消灯22時なので入院患者の朝は早い。7時過ぎに旦那サマに朝メールを送ると、通勤電車の中から返事がある。はずなのだが午後になっても返事がない。心配していたところに代休を取ったとのメール。忙しいのに加えてかなり無理をさせてしまっていたようだ。気落ち・・。夜、会社に電話して、休職と引き継ぎの手立てを打つ。なんとかなりそうだ。
2005/03/08 11:36 切迫早産 入院日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | TOP
『0307メニュー』
05-03-09_11-27.jpg
2005/03/07 11:34 切迫早産 入院日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | TOP
『入院三日目』
月曜日。会社には昨日のうちに事情をメールしておいた。私のいるのは四人部屋で、産科の管理入院の方ばかりだ。でもみな一様に一ヶ月以上の入院で少々焦る。しかも私の担当医はなかなか退院させない人らしい。 夜、母と妹が来る。食べ物をたくさん持ってきてくれたが食事制限のため食べられないのだ・・。そのあと旦那サマも仕事を抜けて来てくれた。かなり疲れてるみたいで申し訳ない。データで初代ガンダム30話分とジパング20話、音楽70曲を持ってきてくれた。退屈しないで済みそう。 携帯画面で見るガンダムは、かなり綺麗。ストレスもない。なんだかドラえもんの道具みたいで楽しい。しかも・・・おもろいやん、ガンダム。これをスルーしてたばかりに判りにくいオタクだと言われてた私であるが、晴れて仲間入り可能か。
2005/03/07 10:45 切迫早産 入院日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | TOP
『入院二日目』
日曜に母と旦那サマが荷物を抱えて到着し、入院体制は何とか整う。妊娠中毒気味なので食事は減塩1800キロカロリー。足りない。味気ない。お菓子食べちゃいそう・・いや、がんばろう。
2005/03/06 10:27 切迫早産 入院日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | TOP
『入院しました』
十日ほど残業気味、随分と疲れた。お腹も張り気味だったため少し不安を感じ、木曜日金曜日と会社を休んでひたすら寝る。 土曜も朝から調子が悪く、旦那サマが休出したあともずっと寝ていた。気持ち悪くてカルケット(笑)しか食べられない。 夕方までごろごろしたのに治まらない。何となく嫌な予感がして病院に電話すると、「すぐ来い」とのこと。 旦那サマの帰宅を待ち未完成の入院セットを持って父の車で病院へ。救急待合室はインフルエンザの患者ばかりで恐ろしい。 診察の後、お腹の張りがかなり頻繁に起こるので、安静のため入院が必要と言われた。自宅安静を訴えたが却下。 そのまま消灯後の病室に直行して就寝なり。不安・・
2005/03/06 08:05 切迫早産 入院日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | TOP
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。