『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- スポンサー広告 | TOP
『ヨーロッパ組のご帰国』
ドイツのオーケストラで働いている同級生が2人、帰省と日本での演奏会のため帰ってきた。大学で室内楽(木管五重奏)のグループを組んでいたメンツである。卒業と同時に留学し、現地でオーディションに合格、就業しているわけで、準公務員見たいな感じ。
ヨーロッパのオーケストラのメンバーになるってことは私にとっても皆にとってもたぶん学生時代の夢であった。普通に考えたらかなり大きな夢であるが、達成してるところがすごい・・。
いうまでも無く長いお休みがある彼女達はだいたいこの時期長期で帰国するので、学生時代のメンバーで集まることになる。

大学の近くの昔から行っている韓国料理屋さんに集合。旦那を含めて総勢六人である。以前妊娠中に病院でばったり会った弦楽器の同級生とその旦那も一緒だ。

んで、空いている時間でもあり、ファミリータイプの個室を予約したのでリリコも連れて行きました。
私に似てる、だの、旦那に似てる、だの議論になってたけど結局「どちらにも似てるわ」で終了。アホです・・・。

妊娠中の弦の同級生は、安定期真っ只中で調子も良さそうであった。初めて聞いたが、旦那は5人兄弟姉妹の長男で、「子供なんて勝手に育つ」を目の当たりにしてきたらしい。「風呂なんて足持って、ざばーーー!でしょ!」と言い放つ。中国の田舎のほうの子供がお知りにウンチ放出用穴のあいた服を着て、地べたを歩き回り、ウンチすれば犬が食べてオシリを舐めて綺麗にしてくれるとか、そんなイメージかもしれない・・・。確かにそれでも育つんだろうよ。けど、ここまで育児情報の溢れた社会に暮らしてると、それなりにお母さんには「理想の育児のイメージ」もできてくるわけで。そこで意見の相違を見ているらしい。

そして、たっぷりとリリコに舶来品(死語)のお土産を頂いた。すげー、お母さんも欲しいわ。

みなさんこれから8末まで日本に滞在。もちろん有給。羨ましい限りなり。
「でも、休みが長いとお金がかかるのよ~」
はいはい・・・。
スポンサーサイト
2005/07/30 16:05 自分ネタ: 日々是 | トラックバック(0) | コメント(0) | TOP
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。